韓国、台湾、中国、東南アジア専門ランドオペレーター

韓国、台湾、香港・マカオ、東南アジアの現地手配・ランドオペレーター 

TEL.03-3831-4295 FAX 03-5812-7085  


〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル本館7F  

(株) HMC 東京都知事登録旅行業第3-3609号 OTOA会員  

東南アジア

10月以降発券の成田及び羽田空港利用料の値上げについて

10月以降の発券分が消費税増税に伴い、空港税の値上げが決定しました。

金額は以下の通りとなります。

 

成田空港 現行 ¥2,610→10月発券分より ¥2,660

(子供:¥1,570→¥1,600)

 

羽田空港 現行 ¥2,570→10月発券分より ¥2,610

(子供:¥1,280→¥1,300)

 

その他、10月より値上げ又は空港利用料が新たに新設される空港は下記の通りとなります。

 

KIX(関西)、NGO(中部)、FUK(福岡)、CTS(千歳)、SDJ(仙台)

KKJ(北九州)、SHI(下地島/新設)

 

夏季期間限定!『成田―ダナン線』臨時便就航と機材大型化のお知らせ

 『成田―ダナン線』ですが、夏季期間限定で臨時便と機材大型化が決定しました。

 

①臨時便就航期間 7/21~31

※機材A321(ビジネスクラス=16席 エコノミー席=162席)

 

臨時便 VN6319便     成田―ダナン 09:30/13:40

定期便 VN319便     成田―ダナン 10:00/14:10

 

定期便 VN318便      ダナン―成田 00:05/07:35

臨時便 VN6318便     ダナン―成田 00:30/08:00

 

 

②機材大型化期間 8/1~27

※機材A330(ビジネスクラス=24席 エコノミー席=256席)

 

VN319便     成田―ダナン 10:00/14:10

VN318便      ダナン―成田 00:05/07:35

未成年のみでのご宿泊について

海外旅行を準備する上で、パスポートの残存やビザが必要かどうか等に注意しがちですが、海外では未成年のみのご宿泊をお受けしておりません。
弊社手配地域での宿泊不可の年齢をまとめましたのでご参考になさってください。
国によって年齢が違うのは、『未成年の年齢の定義』に違いがあるためだと思われます。
高校生だけの卒業旅行や大学生同士の旅行等が該当するかと思いますので、ご注意いただけますようお願い申し上げます。
 
韓    国:19歳未満
台    湾:20歳未満
タ    イ:20歳未満
シンガポール:21歳未満
その他地域 :18歳未満
(香港、マカオ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、カンボジア、ミャンマー)
 

タイ / タイ国内の6箇所の空港における全面禁煙について

タイ空港の全面禁煙について、報道等によれば、タイ国内にある6箇所の空港

* バンコク (スワンナプーム、ドンムアン)

* プーケット

* チェンマイ

* ハジャイ

* チェンライ (メーファールアン)

では、2月3日から全面禁煙となっています。

 

これに伴い、各空港における喫煙所は閉鎖され、空港ターミナルビルの屋外においても禁煙となりました。

違反した場合には5,000バーツの罰金支払いが求められるとのことです。

 

なお、本件に限らず、タイではたばこに関して制限や罰則があります。

違反した場合は罰金が科されます。

 

支払いを拒否した場合は身柄を拘束される可能性もあります。

(1) 入国時のたばこ持ち込み:一人につき1カートン(200本)まで

(2) 電子たばこの持ち込み及び使用は禁止

(3) 公共施設や商業施設等では,屋外の喫煙スペースを除き原則全面禁煙

(4) たばこのポイ捨ては禁止

在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては、上記次第を踏まえて十分ご注意の上、安全で楽しい滞在、休暇をお過ごしください。

 

〔問い合わせ先〕

■ 在タイ日本国大使館領事部

 電話: (66-2)207-8500、696-3000

 FAX: (66-2)207-8511

 所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330

 

以上です。よろしくお願い申し上げます。

 

『ミャンマー、日韓対象に観光ビザ 2018年10月1日より1年間 免除』(10/1更新)

ミャンマーは、2018年10月01日~2019年09月30日まで試行期間として1年間ビザ免除

になります。効果が見られた場合に、継続してビザ免除となる可能性がございます。

 

入国時にUS$1000をSHOW MONEY→廃止

 

これにより費用はもとより何かと手間のかかるビザ手続きが期間限定とはいえ

無くなります。これを機にミャンマーへご旅行を計画されてはいかがでしょうか?

 

詳細は、日本アセアンセンターHPをご覧ください。

https://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20190927/

 

 

ミャンマーは、バガン、マンダレーをはじめ『世界遺産の仏塔や寺院』が多く点在する魅力ある国です。

成田から直行便も就航しております。

 

ミャンマーまでの主なフライト

■成田発直行便

1 . NH 813 Y  NRT/RGN 11:25/16:05

2 . NH 814 Y  RGN/NRT 21:45/06:50(翌日着)

 

■羽田発又は帰りナイトランがダメな方のオススメのフライト

1 . TG 683 Y  HND/BKK 10:35/15:05

2 . TG 305 Y  BKK/RGN 17:50/18:45

3 . TG 304 Y  RGN/BKK 09:50/11:45

4 . TG 660 Y  BKK/HND 13:00/21:10

 

以上です。よろしくお願い申し上げます。

 

《タイの禁酒について》

いつもお世話になっております。

 

タイでは、一部の日にち及び時間帯にお酒の販売が規制されております。

今年に限ってはプミポン前国王の国葬が10月に執り行われますので

規制日が通常より多いです。

 

 

お酒の販売が禁止されている時間帯

14時-17時

 

お酒の販売が禁止されている日

 

10/05   オークパンサー

10/13   ラーマ9世記念日

10/13   前国王没後1周期の為、休日。

10/23~29 前国王火葬式。

 

2018年以降の禁酒日は現在未定です。