韓国、台湾、中国、東南アジア専門ランドオペレーター

韓国、台湾、香港・マカオ、東南アジアの現地手配・ランドオペレーター 

TEL.03-3831-4295 FAX 03-5812-7085  


〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル本館7F  

(株) HMC 東京都知事登録旅行業第3-3609号 OTOA会員  

香港・マカオ

【7月3日掲載】各地域の新型コロナウィルスの対策について

いつもお世話になっております。弊社手配地域の今後の動向(予定)をお知らせいたします。

07/03現在、どの国・地域もまだ入国が制限されております。まだまだ厳しい状況が続きますが、

一部の国・地域で緩和に向けた話し合い等が進んでいるようです。

下記の情報は、6月下旬現在の情報です。今後変更の可能性がございます。

 

①国・地域別 緩和に向けての話し合い状況(決定事項ではございません。)

■台湾

第3段階として10月より、感染抑制に成功した国と国際観光連盟を推進し、状況に応じて受け入れを始める予定。

■ベトナム

PCR検査を渡航前に受け、陰性証明書を提出することで、入国時と帰国時の移動制限を緩和。

■タイ

第3フェーズ=10/1~ 観光客受け入れ予定。

■香港

トラベルバブルとして、日本、韓国等は状況を注視しながら受け入れの話し合い。

(※トラベルバブル=2国間以上の感染を抑制した国同士の渡航制限を緩和する取り決め)

 

②各国の感染症対策について(日本の対策とほぼ同じです)

■入国時について

どの国・地域もビザ等がない場合、入国は不可となっております。

出入国時にPCR検査、体温チェック、マスク着用、14日間隔離の実施を行っております。

■観光地・ホテル

感染症対策の実施(検温、消毒、マスク着用、イベント中止、入場規制)

※入場規制とは具体的に事前予約制、10名以上の団体は受け入れ中止等

ホテルの朝食ビュッフェは禁止。皆でシェアする大皿禁止。

一部のホテル、観光地は現在も休業しております。

■専用車・専用バス

感染症対策の実施(検温、消毒、マスク着用)

並びの席は2席で1人で使う。一定時間ごとに換気。換気できないバスは止めて換気する。

2020年3月より 『羽田国際線大幅増便』ターミナル名称が変更

【2020年3月より 羽田空港が大幅増便!】それに伴い、ターミナルの名称や駅名が変更となります。

国際線ターミナル→T3(第3ターミナル)に名称変更
国内線専用のT2(第2ターミナル)からも国際線が就航します。

詳しくは下記にてご覧ください。「ハネダが便利に」特設サイト

https://tokyo-haneda-ap.jp/

10月以降発券の成田及び羽田空港利用料の値上げについて

10月以降の発券分が消費税増税に伴い、空港税の値上げが決定しました。

金額は以下の通りとなります。

 

成田空港 現行 ¥2,610→10月発券分より ¥2,660

(子供:¥1,570→¥1,600)

 

羽田空港 現行 ¥2,570→10月発券分より ¥2,610

(子供:¥1,280→¥1,300)

 

その他、10月より値上げ又は空港利用料が新たに新設される空港は下記の通りとなります。

 

KIX(関西)、NGO(中部)、FUK(福岡)、CTS(千歳)、SDJ(仙台)

KKJ(北九州)、SHI(下地島/新設)

 

上海 豫園 改修 閉鎖のご案内(2019年9月19日~10月31日)

上海 豫園 改修 閉鎖のご案内(2019年9月19日~10月31日)

さて昨日、上海・豫園管理所より連絡が入り、9月19日~10月31日の間、
豫園の改修に伴い、閉鎖すると連絡が参りましたのでご連絡申し上げます。
豫園(庭園)は閉鎖となりますが、周辺の豫園商場の多くの店舗は通常営業を
予定しております。観光手配などの際は、ご注意いただきますようお願い申し上げます。

未成年のみでのご宿泊について

海外旅行を準備する上で、パスポートの残存やビザが必要かどうか等に注意しがちですが、海外では未成年のみのご宿泊をお受けしておりません。
弊社手配地域での宿泊不可の年齢をまとめましたのでご参考になさってください。
国によって年齢が違うのは、『未成年の年齢の定義』に違いがあるためだと思われます。
高校生だけの卒業旅行や大学生同士の旅行等が該当するかと思いますので、ご注意いただけますようお願い申し上げます。
 
韓    国:19歳未満
台    湾:20歳未満
タ    イ:20歳未満
シンガポール:21歳未満
その他地域 :18歳未満
(香港、マカオ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、カンボジア、ミャンマー)
 

香港空港⇔マカオ港 最短30分!港珠澳大橋が完成!

世界最長の海上橋と海底トンネルからなる「港珠澳大橋」(こうじゅおうおおはし)が10月24日(水)に開通ししました。

今まで香港空港からマカオまでは主に高速船を利用して約1時間で行き来しておりましたが、大橋開通により車で最短30分で通行が可能になります。

橋はさらに珠海まで延びており、香港空港~珠海までは4時間かかっていたのが最短45分で通行できます。

現在は、通行許可書を持っている車のみとなり、旅行社が実際に利用するのはもう少し先になりそうです。